脂肪絶賛燃焼中♪

ファスティングダイエットにはどんな効果があるの?


月曜日, 6月 6th, 2016

ファスティングダイエットには大きな効果が期待できます。その一つは、もちろん摂取カロリーを抑えられることです。だいたい、ダイエットをしようと考えたことのある人ならある程度は理解しているかもしれませんが、体重1kgやせようと思えば、どれだけのカロリーを消費しなければならないか知っているでしょうか。

1kg分の脂肪は、実に9000kcalに相当します。がんばって1時間ジョギングしてもせいぜい400kcal程度の消費であることを考えれば、運動でダイエットしようとするのは、正統的方法かもしれませんが非常に大変なことなのです。ましてや、運動したからといって甘いものを食べてしまったりしては効果も半減してしまいます。

ところが1日ファスティングすれば1日分の摂取カロリーをまるまる減らすことに相当するわけです。1日の摂取カロリーが1800kcalとすれば、それは単純に考えて1時間のジョギング400kcalの4.5倍の効果があることになります。
もう一つの効果は、消化器官、胃や腸を休めることができるということです。普段、これらの消化器官は食べたものの消化、吸収のために休みなく働き続けています。それが、ファスティングダイエットをすることで、いわば休養日を与えることができるのです。普段働きづめで弱った胃腸を休ませ、本来の調子を取り戻させます。

さらには、消化や吸収にエネルギーを使わなくて済む分だけ、体は体内の老廃物を排泄することに専念できます。いやおうなしに新陳代謝が促進され、その結果として、何となく胃腸の調子が悪いというような症状だけではなく、体全体の調子がすぐれない、といった症状までが改善することが期待できます。

もちろんファスティングダイエットはあまり無茶をしてはいけません。とくに、しっかりと食べた後に突然ファスティングとか、逆にファスティングの後にいきなりしっかり食べるなどしては、環境変化が大きすぎて体への負担がかかりますから気をつけましょう。

Leave a Reply